TOPページの3つの記事は去年の今頃いた場所です

自然の洞窟冷蔵庫 富岳風穴へ行ってきました

自然の洞窟冷蔵庫 富岳風穴へ行ってきました

パンをもらい車に乗せてもらってようやくたどり着いた場所富岳風穴。近くには鳴沢氷穴がありますがコースが短いので富岳風穴だけ行くことにしました

とらぶった
ここまで車に乗せてもらってラッキー

とらぶった
おかげで体力温存できたよ

体力温存で観光気分も上がってきました。着いたら観光客のほとんどが中国人かインド人でした。特に中国人はどの観光地に行っても団体で来てよく見かけます。

とらぶった
お土産屋さん行ったけど試食なかったからすぐに出たよ

コン太郎
なんてヤツだコン

とらぶった
とうもろこしソフトクリームがあったよ。あー食べたかったなー

とらぶった
富岳風穴は文字通り穴。 洞窟だからそこまで数分歩くんだ

とらぶった
ボクは3人の勇者の後を追って行くよ

とらぶった
富岳風穴入口 ここに来る前に料金所があるからね 料金は350円

洞窟内部へ入ってみる

 

とらぶった
この階段の曲がる部分。ここから一気に寒くなるんだよ
とらぶった
因みにボクは半袖半ズボンで行ったよ
とらぶった
ま、か弱い男は無理せずダウンでも着るんだね
とらぶった
はっはっはー
コン太郎

 

年間平均気温が3度の洞窟。洞窟内は滑りやすく、水滴、水溜りがあったりします。さらに天上が低い為ヘルメットを借りている外国人の方も多かったです。

 

 

とらぶった
行ったら気をつけてね    おっ⁉︎早速氷発見

 

富岳風穴は昔、蚕(かいこ)の保存などを行った場所で冷蔵庫として使われていました。 保存場所は洞窟の一番奥にあります。

 

とらぶった
富岳風穴といえばこれだね 入ってすぐ見れるよ
とらぶった
これ実は2~3mあるんだよ
コン太郎
なかなかそんな氷見れないコン

とらぶった
溶岩棚だね 他にも変な岩あるんだけど写真だと伝わりにくくてね これにしたんだ

ハッキリ言って説明見てもイメージしにくいです。しかしよくぞまぁ平らになったものだなぁーと

とらぶった
巻き落ちる?ん!?巻き落ちる??グルグル回ってこうなるのか
コン太郎
想像しにくいコン

 

とらぶった
冷蔵庫まで来たよ
とらぶった
こんな感じで保存されてたんだね〜 昔は結構重宝されてたんだって

 

ここがゴール 本当はもっと奥まで道があったのですが、観光客は行けません。どっかの研究者にならないと行けないのでしょう。大体の往復所要時間は15分程度で眺めて行くだけなら本当にすぐ見終わります。

正直な話、鳴沢氷穴と似ているようであれば、どちらか片方だけ見物するので十分だと思います。

 

 

とらぶった
行けばそれなりに面白いと思うけど、人の会話を耳にすると短かったって人が多かった気がするね

 

コン太郎
鳴沢氷穴までの道とか結構自然豊かだから散歩するにはもってこいだコン

自転車観光カテゴリの最新記事