~146日目~ 待ち望んだ真のオロロンライン [天塩]

今までオロロンラインを走ってきましたが、写真に載る場所をまだ走っていませんでした。この日ようやく走る事ができました。

 

 

とらぶった
おはよう!
とらぶった
最高の天気だね!!

 

とらぶった
真のオロロンライン行きますか

 

望んでいたオロロンラインが中々現れないので、数日前にTwitterで確認した所、天塩から稚内までの道だと判明しました。

 

台風を避けるため、オロロンラインを少し走ってから天塩まで戻る予定です。

 

とらぶった
サロベツ原野にも行きたいな~

 

天塩から北に20kmの所にサロベツ原野があります。間に合えば行きます。

 

 

とらぶった
北海道らしい牛が登場
とらぶった
ずっとコッチ見るんだよ
コン太郎
赤いレインウェアだから目立つんだコン きっと
とらぶった
牛で赤 つまり闘牛精神か!?

 

 

とらぶった
天塩の道の駅で情報収集

 

スマホの地図で確認したらオロロンラインの表示が消えていたので海岸沿いなのか一本隣の道なのか分からなかったので確認しました。

 

そしたら観光案内の方がオロロンラインは天塩までとビックリ発言。

とらぶった
稚内までは天塩線とかって言うんだよ
とらぶった
実はオロロンライン終わってたパターン?

 

話を詳しく聞くと海岸沿いの天塩線こそが私が想像してたオロロンラインらしいです。 時間は十分に余っていましたし、最高の天気なので行ってみる事にしました。 ついでにサロベツ原野も

 

とらぶった
サロベツ原野の道メッチャ分かりやすいのね

 

とらぶった
天塩線に1つしかない信号を右に曲がる 以上!

 

真のオロロンライン(天塩線)を走る

 

 

コン太郎
おっ!らしくなってきたコン
とらぶった
天塩から数分でこの景色に出会えるよ
とらぶった
奥に見える山は利尻富士
とらぶった
ハッキリ見えるね!

 

コン太郎
ん?あれはなんだコン?
とらぶった
風力発電の風車だね 並んでるから分かりにくいかもね

 

 

走ってたらヨーグルト風味の水を貰いました。 これが意外と美味い!手前の車の方々から頂きました。

 

とらぶった
感謝!
コン太郎
感謝!!

 

 

とらぶった
これがさっきの風車だよ

 

とらぶった
中々たどり着けなかったよ

 

ひたすら平地なので遠くからでも見る事が出来ましたが、いくら漕いでも距離が縮まらない感じでした。 距離感が滅茶苦茶狂いました。

 

 

とらぶった
この写真結構気に入ってるんだ!
コン太郎
それらしく撮れてると思うよ

 

風車を真横から見ようと自転車を止め、戻る時が丁度このアングルでした。

 

 

とらぶった
北半球の真ん中にはシンボルがあったよ
コン太郎
北半球の真ん中・・・
コン太郎
地球の半分の半分か!

 

 

天塩線唯一のトンネル。

 

とらぶった
トンネルを抜けてから撮ったんだ
とらぶった
絶対にこの写真は撮らないとね

 

車も1分間に2台位は通りますので、スタンドが無いと結構焦ります。 トンネルを少し過ぎた辺りだと街灯がありますが、「オロロンライン 自転車」で検索すると街灯もない場所が存在するようですね。気にして無かったので、どの辺りかは覚えていませんが、天塩線唯一の信号より北側です。

 

とらぶった
20km以上走って、ようやく信号発見
コン太郎
右行けばサロベツ原野だコンか

 

サロベツ原野 シーズン逃す

 

 

とらぶった
曲がってすぐサロベツ原野の風景が見えたよ

 

完璧にベストシーズンを逃し、ほぼ茶色でした。ここから数キロ走ればサロベツ湿原センターに着きます。この湿原センターに散策路がありました。

とらぶった
やっぱ完全な茶色
とらぶった
チラホラと花は咲いてたんだけどね

 

散策するのに40分程度掛かると書いてありましたが、じっくり見なければ10分で回れます。

 

とらぶった
変な植物発見
とらぶった
あんま見た事ないな

 

湿原センターには動物の剥製、湿原の成り立ちや生息する鳥の鳴き声を聞けたりと小さいですが、それなりにボリュームがありました。

 

とらぶった
コン太郎!キツネだよ
コン太郎
お仲間だコン

 

サロベツ原野までの道までが思っていたよりも遠くて、時間の見積もりが甘く既に夕方になっていました。

サロベツ原野が茶色なので夕日が沈む時は黄金色になるかな?と期待もありましたので、ダメもとでセンター前にテント設営して良いか聞いてみました。

 

とらぶった
そしたたOKだってさ
コン太郎
良かったね

 

沈むまで1時間はあったので6km離れたスーパーへ行ってきました。

 

とらぶった
で、帰ってきて撮影

 

 

とらぶった
黄金色とはいかなかったけど
とらぶった
利尻富士と夕日が綺麗に見えたよ

 

この時になって思ったのですが黄金色を見るのであれば、太陽がそれなりに高い位置の方が影にならず全体的に照らされるのではないか?と

 

とらぶった
ま、しょうがないか

 

 

明日辺りから台風が接近してくるので、一旦天塩まで戻り200円ライダーハウスで連泊します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


人気ブログランキング