TOPページの3つの記事は去年の今頃いた場所です

~18日目~ るろうに剣心の舞台 近江八幡へ

~18日目~ るろうに剣心の舞台 近江八幡へ

ようやく近江八幡へ。 午前中は雨が降っていたので午後から行くことになりました。 

とらぶった
1日中雨予報だったから今日も同じ所で野宿と考えてたんだけど
とらぶった
雨止んじゃったよ
とらぶった
もうちょい早く出たかったよ

 

天気も悪かったのですが、仕方なく数キロ先の近江八幡へ。 しかし途中道に迷って到着も予定より遅れてしまいました。

 

いざ近江八幡へ

 

とらぶった
ボクずっと近江八幡の読み方 ”このえはちまん”だと思ってたよ
とらぶった
本当は”おうみはちまん”らしいよ

 

近江八幡は自転車で周ることが可能です。


 

とらぶった
川沿いはさすがにキツイけどね

 

こんな感じで小舟に乗って川を進む事が出来ます。 川沿いの道も結構続いています。歩道と川の高さがここまで近いのは意外と他の観光地にはないのではないでしょうか?


 

 

とらぶった
昔の建物もあるんだよね
コン太郎
石畳にすればいいのにー
とらぶった
なんか勿体ないね

 

 

 

とらぶった
瓦ミュージアムだっけか?
とらぶった
資料館に入るのにお金はかかるけど
とらぶった
こういった所は無料で入れるよ

 


 

とらぶった
近江八幡は色んな映画の舞台になってるんだよね

 

とらぶった
飛天御剣流奥義!! 天翔龍閃

 

邦画はそこまで見ませんが、映画るろうに剣心のアクションはなかなか凄いと感じました。

 

とらぶった
まだ見てない人は見てね!

 

とらぶった
アニメの九頭龍閃なんてめっちゃカッコいいんだよ
とらぶった
あれ考えたヤツ天才かよ~

 


とらぶった
あーあボクも船乗りたかったなー
コン太郎
乗らなかったんだコンか
とらぶった
風呂も最近入ってないし乗りにくいよ

 

3時間ほど周って近江八幡を去ることにしました。 町一体なので入場料とかは一部のみなので旅する人には経済的に安く済むのでお勧めです。 もうちょっと晴れた日だったら良かったなー と思いました。 晴れてたら船乗っていたかもしれません。

 

この後は琵琶湖を通りながら世界の観光地京都へ向かいます。道を超わかりやすく教えてもらい出発。

 

日本一広い湖 琵琶湖をサイクリング

 

 

とらぶった
渡合橋を渡ったらすぐ、びわ湖よし笛ロードだよ
コン太郎
初のサイクリングロードだコンか
とらぶった
そうだね 人も全くいなかったし、快適すぎ

 


 

左側はこんな感じが続きます。田んぼとかもたまに出てきます。

とらぶった
正直もっと面白い風景が見れるのかと・・・

 

しばらく走ると右側に見えてきます。

 


 

とらぶった
琵琶湖!!

 

本当にでかいです。山を登ったりすると一度隠れますが、横にあった琵琶湖が斜め前とかに出現するので琵琶湖が日本一の大きさだと実感します。

 

とらぶった
琵琶湖を回るのであれば、ぜひ反時計回りをおススメ。
コン太郎
見にくくて残念だコンね

 


とらぶった
琵琶湖側で撮れば良かったかな?
コン太郎
まぁいいんじゃない?

 

結構距離はありますが、琵琶湖沿いを進むと道の駅草津が見えてきます。今日はここで野宿思ったのですが・・・

 

とらぶった
ヤンキーが7人くらいいたんだよ

 

だりぃーとか思いながら、ここに泊まるか進むか10分ほど考えました。 この先に野宿出来る所があるかわかりませんでしたが、ヤンキーが絡んでくるかもしれないと思うとストレスになるので、進む事にしました。

 

よくシカトすればヤンキーは去っていくとか話す人がいます。 ですがそれは、そのヤンキーが去っただけの話で別のヤンキーは去らないかもしれません。リスクは確実に回避する。 今回のこの判断は絶対に間違っていないと思います。

 

結局数キロ先に野宿する場所があってそこで寝ました。

 

とらぶった
でもねぇ ヤンキーに襲われなかったけど
とらぶった
蚊に襲われまくったよ
とらぶった
勘弁してくれよー
コン太郎
まだマシだコン

 

というわけで明日は念願の京都。修学旅行で3日程度しか滞在できなかったので楽しみです。

 

自転車観光カテゴリの最新記事