TOPページの3つの記事は去年の今頃いた場所です

2日目 道の駅山北から白糸の滝まで

2日目 道の駅山北から白糸の滝まで

朝5時頃に目が覚めた外に出たら雨がふっていました。正直二日目からこれはキツかったです。

とらぶった
昨日紹介出来なかった寝床の紹介

とらぶった
許可得てないで勝手に寝たから本当に寝ていい場所かわからないよ
コン太郎
それで外に出たら雨だった訳だコンね
とらぶった
そう 小降りだったし躊躇なく行ったよ

屋久島にも行く予定なので登山靴を持ってきています。雨の時は登山靴を使用します。ゴアテックスなので防水機能はバッチリです。

とらぶった
白糸の滝までは約50km。予定では12時前には到着するはず
とらぶった
だったんだけどね・・・
とらぶった
自転車navi信用して行ってたら案内された道が自転車通行不可の場所だったんだよね

それに加え雨と昨日の疲労 開始数kmで坂を上るのがしんどくなりました。

案内通り行くと御殿場市に着きました。

地獄の始まり国道469

とらぶった
まさか昨日の坂よりもキツい場所が次の日に来るとは・・
とらぶった
コン太郎が昨日余計なこと言ったからだよ!!
コン太郎
コン太郎のせいかよ!
とらぶった
もう長すぎて漕げないよ 殆ど押してたね雨は強くなるし もうホント最低

水もなくて大変でした。雨が降るのに飲める水が無いのは何ともいえない気分にさせてくれました。

結局12時過ぎても30km程度しか進んでいませんでした

コン太郎
平均時速 5km/h! これはお笑いだコン(笑)
とらぶった
笑うなー

見てる景色こんな感じです

とらぶった
はぁー周りはこんなんだね

 

とらぶった
それで上りの後は下り 嬉しいけどあっという間なんだよね

 

とらぶった
富士山のある町とかいう割には見当たらないんですけど(怒)

コン太郎
曇ってるから仕方ないコン
とらぶった
上の写真。雲に隠れてるのが富士山かな?

富士山かは分かりませんが肉眼でかなりの迫力がありました。あれが富士山じゃなければ本物はどれほどすごいんだと感じました。

とらぶった
この写真辺りは平坦だったけど、富士サファリに行くまでの道は坂だったよ しかもさっきのよりも酷い
コン太郎
気の毒に
とらぶった
本当だよ!!

 

そしてまた同じ景色を見て、さらに強くなってきた雨にウンザリ。朝を軽めに済ませた上に水はない。まさに地獄

とらぶった
そんで下り!
とらぶった
普通に走ってたら時速54km/h! なんか速い気がするなーと思ってたんだけどまさかここまでスピード出てるとはね
no name
気をつけるんだコンよ~
とらぶった
そうだね。雨降った後だからマンホールはさけまくったよ
とらぶった
それでさ!気持ちよく走ってたら本来曲がる所通り過ぎちゃって、引き返す事になったんだよ
コン太郎
ドン引きだコン
とらぶった
もっとこまめにスマホ見るべきだったよ
とらぶった
それで誓ったんだ スマホ見ながら運転しようと
コン太郎
それは危険だコン
とらぶった
勿論冗談 絶対にやるんじゃないぞ!

通り過ぎてる事は早めに気がついたのですが、時速50km/hはハンパなく4キロで上ると想像以上に遠く感じました。

この時に今日は絶対マンガ喫茶で泊まる、もしくは温泉だとか考えていました。白糸の滝は明日行く事にしました。

とらぶった
色々キツかったけど案内標識に「白糸の滝」って出たときはうれしかったなー

既に3時頃になっていました。一応白糸の滝に向かっていったら天母の湯が近くにある事を知り、近くに公園があるそうなのでそこに野宿する事にしました。

3時間で700円程度。それなりに立派な建物で泡が出てくる温泉とクスリ湯の露天風呂がありました。

結局1時間温泉にはいって、あと2時間はソファーで寝てました。よくお湯が柔らかいとかって言いますが、確かに家の湯に比べると違う感じがしました。

少しは疲れが取れたと思います。

 

 

とらぶった
写真取るの忘れたから明日撮ってくるね

本日まとめ

使用金額1100円

走行距離61km

自転車観光カテゴリの最新記事