~36日目~ 白壁レトロ 倉敷美観地区! [岡山県]

 

私の家族の中で倉敷に行っていないのは私だけで、倉敷は良い所だ との話は聞いていたので、岡山に行った際には絶対に立ち寄ろうと思っていました。滋賀県の近江八幡に雰囲気が似ていました。

とらぶった
寝れた方だけど、カラスに起されちゃったよ
とらぶった
襲われた時もこの時期だったなぁ
とらぶった
誰もいない倉敷に行ってくるか!

 

 

とらぶった
たまにはボードも写さないとね

 

朝6時近くだったため、人が多少はいましたがやはりガラガラ。無料で行ける観光地なら野宿して夜を過ごすのは良いかもしれません。

 

 

 

とらぶった
倉敷と言えば白壁
コン太郎
白壁は今まで無かったコン

 

町に川が流れている所なんかは滋賀県の近江八幡や京都の町にもありますが、この白壁が入ることでまた違った雰囲気を感じました。

 

とらぶった
路地もおしゃれだね
コン太郎
網だくじみたいだコン

 

とらぶった
簡単に作れそうだけど、実際は難しいんだろうね

 

 

とらぶった
この木の板。わざと焼いてるっぽかったよ
とらぶった
触ったら炭みたいな感じだったからさ
とらぶった
何で焼くんだコンか?

 

焼き板という木の加工で、表面を焼くことで防虫、防腐の効果が生まれるそうです。

 

とらぶった
倉敷は壁がホントおしゃれ

 

倉敷の白壁エリアから少し離れた所にアイビースクエアーガーデンとかいう場所があります。大原美術館でチケットを購入すると4つの建物に入ることが出来るのですが、ここにある児島虎次朗記念館にも入ることが出来ます。

とらぶった
ホテルなんだけど、建物外なら入れるよ

 

 

とらぶった
ここぐらいなら入れるけど
コン太郎
いいちこのCMに出てきそうだコン
とらぶった
そ、そうかなぁ

 

 

 

 

とらぶった
ここが大原美術館! 中は撮影禁止!
とらぶった
だからあまり紹介出来ないけど
とらぶった
凄い絵があるんだよ

 

フレデリックレオンの万有は死に帰す、されど神の愛は万有をして蘇らしめん というタイトルのでか過ぎる絵があります。抽象画のような訳の分からないものもありますが、この絵は本当に細かく、長い年月を掛けて作られています。

とらぶった
こんな絵だよ

 

http://www.ohara.or.jp/201001/jp/C/C3a22.html

とらぶった
凄いヤツが世の中にいるんだコンね

 

チケットで入れる4つの建物は、本館、分館、工芸・東洋館、児島虎次朗記念館の4箇所です。

 

コン太郎
よくこんなにコレクション集められたもんだコン
とらぶった
ホントだよね
とらぶった
ボクなんてハーゲンダッツのアイスカップを少し集めたくらいだよ
コン太郎
う、うわ~ 寂しいヤツ

 

もう辞めました。

 

とらぶった
意外と安くて500円で乗れるんだよ
コン太郎
良心的だコン
とらぶった
乗らなかったけどね

 

とらぶった
節約思考がね
コン太郎
その割にはネカフェに泊まるコンね
とらぶった
・・・ま、まあね
とらぶった
少し自重しないとなぁ

 

夜の倉敷美観地区を見れなかったのは痛かったですが、次の目的地四国へ行くため岡山県の宇野港に行くことにしました。宇野港までの道で途中ひたすら真っ直ぐな道がありました。 快適に進める上、開放感を感じながら進めていい道でした。

 

とらぶった
北海道が楽しみだね!

 

 

no name
じゃあ節約の為今日は野宿ですね
とらぶった
ネカフェ発見!!
とらぶった
入ろー
コン太郎
自重するとは何だったのか・・・

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


人気ブログランキング