~48日目~ 戦争の悲劇原爆ドームと京都を思い出す錦帯橋 [広島~山口]

今日は晴れ。充電もバッチリ完了し、昨日進めなかった分も進みたかったのでこの日は頑張りました。

とらぶった
錦帯橋までは無理だと思ったんだけど
とらぶった
野宿場所探してたら錦帯橋まで行っちゃったよ

 

とらぶった
というわけで、まずは広島

 

くれぐれも気を付けよ

 

 

とらぶった
昨日泊まったのは道の駅 みはら明神の星

 

とらぶった
24時間空いている休憩室があるから旅人おススメだよ
とらぶった
そんで地獄の国道2号を進んだんだ
とらぶった
そしたらさ・・・

 

 

とらぶった
知らぬ間に車専用道路に入ってたんだよ
とらぶった
もーっなんか変だなーと思ったんだよ

 

 

正直ブログに載せようか迷いましたが、この記事を見て少しでも気をつけるようになってくれたらなと思い載せることにしました。国道2号を道なりに行っていたのですが、どこかで看板を見逃したのか。 国道2号を通って山口へ行くときは気を付けてください。

 

またいくら注意しても一度看板を見逃したらこういった目に合う可能性が出てきます。今まで会った人でも2人ほど間違えてバイパスのほうに入っていった方がいました。

 

他にも便利ですがスマホアプリの自転車Naviに従い過ぎると、自動車専用道路とかに案内される事があります。もし万が一入った場合は明るくてもバックライトを点滅させたりして、少しでも安全に離れたいですね。

 

広島到着 寄るべき場所は1つ

 

とらぶった
広島と言ったら行くしかないよね!

 

 

とらぶった
原爆ドーム!!
とらぶった
やっぱ一般的な観光地とは雰囲気が違ったよ

 

コン太郎
ほう
とらぶった
負の感情が伝わってくるね

 

 

とらぶった
中は瓦礫がそのままで
とらぶった
あっ、因みに入れないよ

 

 

 

とらぶった
原爆ドームの前に川とはね・・・
とらぶった
落ちてきた時は火の海だっただろうに
コン太郎
川があるのは何か考えさせられるコンね

 

 

 

とらぶった
学生が多かったな~
とらぶった
関心関心

 

 

私なんか京都修学旅行でガイドさんの話を聞いても耳の穴を通過するだけで難しい話に関心がそこまでありませんでした。 ここにいた中学生だか高校生だかはメモを取りながら話を聞いていたので偉いなーとか思いました。

こうやって原爆の悲惨さなどが伝わっていけばいいですね。

 

とらぶった
平和公園は広々として休みやすそうだったね
とらぶった
ベンチとかもあるし
とらぶった
ボクも既に80㎞以上走ってるから休憩しよーっと

 

近くの休憩所で前もってスーパーで購入したパンを食べたりして休んでいました。

 

 

とらぶった
このパン食べてたんだけど
とらぶった
30個入りで300円だよ 安いでしょ!!
コン太郎
や、安!

 

 

これだけで2日は持ちますね。しかもこれが結構うまい。

 

休憩を1時間ほど取った後、山口の方へ進むことにしました。次の日の朝に錦帯橋を見てから秋吉台の方へ向かう予定でしたので、錦帯橋付近の公園を目指して行きました。

 

野宿場所が見つからず錦帯橋へ

 

とらぶった
原爆ドームを出たのは3時過ぎ、暑さを凌げたよ

 

パンも食べてエネルギーは十分採りましたし、昨日のマクドナルド滞在で7時30分までなら明るい事が分かったので多少遠くても到着する計算でした。

 

とらぶった
でも100㎞超えたあたりから辛くなってね
とらぶった
錦帯橋まで10㎞の蜂ヶ峯総合公園を目的にしたんだけど
とらぶった
そこの最後の坂がヤバくてね

 

本当に今まで見た事ないくらいの坂で、案内板に「急坂なので脇にある駐輪場に停めて」などと書かれていました。しかしそこに置いたらテントを運べないので進むことにしました。

 

とらぶった
以前泊まらせてくれた おばあちゃん思い出したよ
コン太郎
この流れは・・・
とらぶった
結局辞めたよ!!
コン太郎
・・・
とらぶった
面倒だから錦帯橋まで行っちゃえ!!

 

錦帯橋までも坂があり、蚊に襲われながらも頑張って10㎞漕いで行きました。坂では蚊とのレースで常に漕いでなければ蚊が刺してきます。漕ぎながら後ろを見ると常に蚊が3匹くらいウロウロしているのでストレスMAX。疲れているのに休むなという拷問ですね。

 

 

とらぶった
あ、あれは・・・
とらぶった
き、錦帯橋だぁ~~
コン太郎
お疲れ!

 

 

 

とらぶった
錦帯橋の無料駐車場の隅にテント張ったよ

 

そして今までで最高の走行距離

 

とらぶった
130㎞!!

 

とらぶった
凄いぜ全く!
とらぶった
疲れたけど、折角だから夜の錦帯橋探索だ

 

 

コン太郎
明りもあるし、雰囲気がいいコン

 

 

 

 

とらぶった
鵜飼いもちょうどこの時期なんだね
コン太郎
夜やるんだコンね

 

 

料金が2000円と少々高かったので今回は乗るのを辞めました。

 

とらぶった
というか夜なのに活気があるんだよね
とらぶった
なんかそこら辺が京都っぽかったな~

 

 

山口県には申し訳ないのですが、本当に京都にありそうな橋だなと思いました!

 

 

とらぶった
橋は階段になってるんだよ
コン太郎
階段無かったら、あの曲線は歩けないコン

 

 

とらぶった
さらに暗くなった錦帯橋
コン太郎
ライトが緑で変わってるコンね

 

 

ここで観光ガイドのおばさんと30分ほどお話しをしました。話しているうちに肌寒くなって来たのでテントに帰還しました。

 

 

とらぶった
これが錦帯橋ベストショットかな?

 

近場にはホテルがあり、この明るさが京都のお祭り気分を思い出させてくれるのでしょう。しかし明るいのもこのホテル程度でもう少し店がある通りの方も開いてくれていたら、もっとお祭り気分が味わえるのに。と感じました。

 

 

とらぶった
翌日だけど、こっちの方が分かりやすいかな?

 

階段を上って左に曲がり徒歩一分のところに錦帯橋があるのでおススメです。ちなみに錦帯橋(きんたいきょう)と読みます。なかなか雰囲気ある場所なのでおススメです。ぜひ行ってみてください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です