TOPページの3つの記事は去年の今頃いた場所です

~56日目~ 高千穂峡で独り初ボート!! [宮崎県]

~56日目~ 高千穂峡で独り初ボート!! [宮崎県]

 

ついに念願の高千穂峡へ行きます。少々お値段が高いですが折角なのでボートも漕ぎます。誰か一人で来ている人がいたら割り勘で乗ろうかなと前日考えていました。結局無理でしたが・・・

とらぶった
始発は逃したけど、次のバスに間に合うよう出発

 

天気予報では午後から大雨が降るとの事だったので、寂しいですが高千穂峡の観光は午前中に済ませることにしました。バスでも一時間以上かかってしまうため正午までに延岡まで戻れるかは怪しい所ですが、雨を凌げてテントが張れそうな場所が延岡で見つからなかったため次の目的地に進むしかありませんでした。

 

なので高千穂峡ではボートを漕いで帰るプランで行きます。

 

とらぶった
さ、寂しい・・・
とらぶった
でも雨の日続くからさ
コン太郎
別府での余分な滞在がなければ今頃は・・・
とらぶった
しょ、しょうがないじゃないか!

 

10分程度余裕を持ってバス停に到着したのですが、朝早すぎたためバス停近くの案内所が閉まっていて切符を買うことが出来ませんでした。

とらぶった
この時マジで焦ったね

 

どうやらコンビニに行って買う必要があるそうです。案内所が始まる時間帯であれば問題はないのですが、朝早すぎたのでコンビニで購入するしかありませんでした。急いでコンビニへ行き購入しました。バス停に向かう信号を待っているときにバスが来て大慌てで乗りました。 トイレに行くチャンスを逃してしまいました。

 

とらぶった
本当に紙一重

 

延岡から高千穂までの獲得標高は別府から向かうのに比べると低くなりますが、道を見た感じだと結構坂を上る感じでした。距離もバスで1時間以上と時間が掛かるので自転車だと相当大変でしょうね。 一応行けないことは無いとは思います。

 

高千穂峡でボート初挑戦!

 

とらぶった
高千穂へ到着

 

 

とらぶった
高千穂峡まで20分程度歩くよ
とらぶった
ただボート乗り場まではもう少し掛かるよ

 

 

 

 

とらぶった
よく作ったなあの橋

 

この橋が見えてくれば後少しです。

 

とらぶった
土産屋の前に渓谷入口があるよ

 

 

 

とらぶった
下っていけば、それらしい光景が
コン太郎
あそこをボートで漕ぐんだコンね
とらぶった
どうなんだろ?
とらぶった
広いからね

 

とらぶった
写真だと分かりにくいけど右下の黒い部分
とらぶった
あそこくり抜かれたように岩が無いんだよ

 

 

 

とらぶった
ぬぉおボートだ!

 

記事書いていて思ったのですが、始発に乗れなくてラッキーだったのかもしれません。一番乗りに近ければ上からボートを眺める事が出来ませんから。

 

とらぶった
ボート漕げるかな?
とらぶった
初乗りだから心配だよ!!
コン太郎
滝に突っ込めコン!

 

 

とらぶった
滝に突っ込んでる人いないな~
コン太郎
意外と簡単なのかもしれないコン

 

 

 

とらぶった
ボート乗り場に着いちゃったよ
とらぶった
余ってる人はいないね

 

時間が早かったのか、それとも午後から雨が降るからか、はたまた平日だからなのか。待ち時間なく乗ることが出来ました。

料金は最初の30分が2000円。それから10分ごとに300円追加されていきます。ボートの貸し出しに3000円掛かるので人が多ければそれだけ安くなるわけです。2000円払い救命着を着用。いきなりボートに乗せられます。

 

とらぶった
ホームページで漕ぎ方教えてくれるとか言ってたのに!!
とらぶった
なんも教えてくんねえのかぁあぁぁ

 

 

 

コン太郎
時すでに遅し

 

 

 

 

 

 

とらぶった
ぬおおおオリンピックを思い出せっっ
とらぶった
てか後ろ見えん

 

オリンピックでどんな感じでボート漕いでたか思い出しながら漕いでました。ボートは背中を向けながら進むので2人なら確認し合えますが、一人だと見るのが大変です。写真は撮りましたが色々操作が大変で中々余裕がありませんでした。

 

とらぶった
膝をうまく使えば、速い!
とらぶった
他の奴等なんてごぼう抜きだ!
コン太郎
何と戦ってるんですかねぇ?
とらぶった
ははっ遅い遅い

 

ドカッ!!

 

とらぶった
・・・

 

他の方のボートに激突。しかも相手の側面への衝突! 速度を落としたので大丈夫でした。

 

とらぶった
ひたすら謝ったよ
とらぶった
はぁ~

 

通る道が狭く慎重に漕がないと接触してしまう程度のスペースしかありません。大体車2車線分くらいです。そこに3隻、4隻、行き帰りが混じるので初心者の人は大変だと思います。

 

 

 

とらぶった
よし、慎重にね

と、行きたいところなんですが、壁に激突しそうになったり救助船に接触したりと中々慣れませんでした。

 

 

 

コン太郎
凄い場所で漕いでるんだコンね

 

水しぶきが結構当たります。防水カメラじゃない人は気を付けてください。

 

 

 

とらぶった
カモたくさんいるよ
とらぶった
うまくボートを避けていくんだけど、ちょっと怖い

 

オールも当たりそうで怖いです。 操作に夢中だったのでもしかしたら当たっていたかも・・・

 

 

 

コン太郎
さっきはこの橋から眺めてたんだコンね

 

 

 

四角の岩だったり、くり抜かれた岩があったりします。ただ滝が流れているだけではなく、この変わった岩があってこその観光地だと思います。写真を見ての通り水面は非常に穏やかです。混み合っていなければ良い練習場になるレベルです。

 

また初心者で他人のボートに突っ込むほどの腕を持つ私でも一周するのに30分掛かりませんでした。聞いたところによると24分で回ったそうです。+10分で300円なので、延長するのは意外とお得ですね。

 

とらぶった
絶対に時間オーバーだと思ってたよ

 

高千穂峡は他にも色々と見る場所があります。正直もうちょっと観光したかったですが、恐らく観光のメインになるであろうボート体験をしたので満足度は高いです。 雨が降っている最中だと乗れなかったりするので、漕ぐ機会があったら逃さないようにしましょう。

 

帰り道は上り坂なので結構時間掛かります。バスは待ち時間も結構あるので延岡に着いた時は12時過ぎていました。幸い到着した時は雨が降っていなかったので急いで次の道の駅に行くことにしました。

大雨発生

 

ちょっと不安でしたが30㎞先、獲得標高112mの場所にある道の駅 日向に向かいます。

 

とらぶった
Yahoo地図あんまり信用してないんだけど
とらぶった
大雨とか言ったら流石にね・・・

 

雨の予報は12時からでしたが、なんとか1時間以上は降られずに済みました。途中多少の雨は降ってきましたが、我慢出来る程度でした。

 

とらぶった
運が良かったよ

雨が強くなってきた時には道の駅まであと少しの距離でした。ただこの雨の強さは半端ではなく、20㎞先に別の道の駅もあったのですが、そちらまで行くのは断念しました。

 

 

 

とらぶった
つ、強っ

 

とらぶった
風がヤバい!

この道の駅は屋根がある部分が少なく、さらに一部駐車場として使われているので僅かなスペースしかありませんでした。

 

 

 

 

とらぶった
結局このスペースにテント!
コン太郎
車との距離近いコン
とらぶった
風強かったから気を付けたよ

 

テント張る時もビビッていましたが、もっと怖かったのがテント内で寝るときでした。もう風でテントが躍る踊る。荷物を中に入れてもテント事飛んで行ってしまうのではないかと思ってしまうほどです。 慣れている人だとフライシートをペグで固定したりするのでしょうが、アスファルトの上ですし、ペグをまともに打つ技術もないので風の影響をモロに食らって大変でした。

 

 

 

とらぶった
翌朝。風の強さが分かるでしょ?
コン太郎
ご苦労!!

 

 

 

自転車観光カテゴリの最新記事