TOPページの3つの記事は去年の今頃いた場所です

12月の自転車旅 ~2日目後篇 テント野宿~

12月の自転車旅 ~2日目後篇 テント野宿~

 

夜になると一気に寒さが増します。テント設営時は体を動かさないので非常に辛い。

 

今回は初テントの過ごし方を記事にしてます。

 

寝るまでの過ごし方

 

とらぶった
辺りは真っ暗だけど、時間はまだ6時過ぎ。寝るにはまだ早い時間だったよ。ささっとシュラフの中に入ってブログの更新をしようと思ったんだ。

 

コン太郎
でもログインパスワード記録するの忘れたんだコンよね
とらぶった
そうなんだ。 いつも12時過ぎに寝るからそれまでブログ書いてれば相当時間が潰せると思ったんだけど、一気に暇になっちゃったよ

 

とらぶった
とりあえずお腹が空いたから600m離れたコンビニ行ってきたよ。すごい寒かったなー

 

コン太郎
因みにこの日はクリスマスだコン!!
とらぶった
そうそう。折角のクリスマスに断食するのも悲しいから結構買ったよ。

 

とらぶった
テントまで持って帰って食べたんだ。一瞬で食べちゃったよ。もっと買ってくれば良かったって後悔したね。でもこの寒い中、温めたシュラフから出るのはしんどいから行かなかったんだ。

とらぶった
食事中もだったけど、管理人とかに見つかると大変だと思ってたからビビってたよ。静かすぎると周囲の音が良く聞こえるから緊張感があったよ。だから気付かれないようライトには布を被せて光を抑えてたんだ。

 

 

 

とらぶった
はっきり言って寝るまで相当暇だったよ。スマホで遊ぼうと思っても寒過ぎてシュラフから手を出す気にもならなかったし。何か考え事して時間潰してたよ。

 

コン太郎
そんなに寒かったんだコンかぁー  寒さ対策はなんかしたんだコンか?
とらぶった
90cmくらいの薄い毛布とカイロ持ってきたよ。カイロは出すの面倒で使わなかったけどね。凄い事に毛布1枚掛けるだけで、保温力が一気に高まったね。

 

とらぶった
僕の性格上一度寝床に着くと態勢崩したくないから鞄の中身からカイロ取り出さなかったんだよね。
コン太郎
冬、こたつに入ったら中々出てこられないコン

 

とらぶった
以前書いた記事に自宅でテント設営して寝た時があったんだけど、その時に比べるとまだ寝やすかったよ。

 

 

コン太郎
前回の反省点をどう活かしたんだコン?
とらぶった
ダウン着たのと、毛布掛けた事だね。あと地面が平らだったから空気が通らず底冷えしなかったのが大きいと思うよ。

 

とらぶった
それでも足元が寒過ぎて眠れなかったよ。最初体に毛布を掛けたけど順序が違ったかもね。足に掛けたらすぐ暖かくなったよ!! でも今度は顔が寒くなるんだよね。

 

とらぶった
これも以前記事に書いたと思うけど、シュラフのサイズは自分の身長のサイズよりも大きめを買った方が良いと思うんだ。 フードみたいに顔を隠せるんだけど、僕が購入したジャストサイズのシュラフだと顔の一部分隠せない場所が出てくるんだなこれが。

 

とらぶった
それで毛布をあっちこっち移動させたね。

 

コン太郎
そういえば荷物の中にバスタオルがあったはずだコン。それも2つも、カイロ足元に入れるとかっていう案もあるコン!! 

 

とらぶった
僕って尋常じゃないくらいめんどくさがりなんだよね。寒くて凍え死にしそうで辛かったんだけど、足元のバッグから取り出す方が嫌だと思ったんだろうね

 

コン太郎
呆れるコン
とらぶった
僕も!!

 

とらぶった
あと枕だね。ある記事で盗まれないようにリュックをまくら代わりにする人がいたから真似てみたんだけど形が悪過ぎて眠れなかったな。最終的に毛布をまくら代わりにして、残った部分で顔を隠したんだー

 

とらぶった
寝れる状態までは出来たんだけど、遠くで犬が1時間以上吠えてたんだよ。余りにも長く吠えてるから僕に向かって吠えてるのかと思っちゃったよ
コン太郎
被害妄想だコン

 

とらぶった
12時過ぎくらいに寝たんだ。もちろん目覚ましも設定。設定時間は5時40分。朝からランニングする人もいるだろうし、早めに起きる事にしたんだ。

 

コン太郎
最後に冬の野宿対策を挙げるコン!!

 

とらぶった

1.毛布は必須。気温4度くらいの場合2枚は欲しい。90cm一枚じゃ足りません

 

2.設営時は出来る限り平らな所にしよう 底冷えを防ぐため

 

3.使用するものは予めリュックから出しておく (僕の場合)

 

4.動かずに出来る暇潰しアイテムを持っていこう イヤホンとか

 

5.歯磨き、トイレはテントに入る前にしよう 寒過ぎて外出るの無理

 

 

とらぶった
ざっくりこんな感じ。 また別の記事に書くと思います

 

とらぶった
12月の野宿はとにかく寒すぎ、行うのなら寒さ対策はしっかり!! 舐めてかかると大変だぞ!!

 

この日使用したお金は 観光代+夕食代+昼ごはん代=大体1600円くらいでした。

自転車観光カテゴリの最新記事