7割の人達が横綱昇進を祈った!!稀勢の里昇進おめでとう 

2場所連続優勝という心の中のどこかではモヤモヤした気持ちもありますが、これだけ大勢の方が応援して、去年期待に答えるだけの成績を出し、優勝決定戦では白鵬の怒涛の攻めも凌ぎました。 前例もある事から素直に横綱昇進おめでとう!という気持ちにもなります。

 

とらぶった
やっぱりね、この稀勢の里ビッグウェーブが起こってる中、実力もあるのにボクが変な維持張ってたらダメだと思うんだよね

 

コン太郎
ここで意地張ってたらいつまで経っても稀勢の里を素直に応援する事が出来ないコンね
とらぶった
やっぱり最後白鵬に勝ったのが良かったね

 

 

千秋楽 横綱になるための最後の試練が待っていました。登場してきたのは白鵬。 最後の土俵際粘りに粘って勝ち取った勝利でした。 稀勢の里を育ててくれた鳴門親方が「土俵際が一番面白い」と亡くなられる前に言ってたそうです。 その教えを信じた結果だったのかもしれません。

 

稀勢の里は18歳で新入幕。 これは貴乃花に次いで2番目の早さだそうです。 ですが、大関昇進まで7年。 横綱までは6年。 チャンスを掴んでも思わぬ所で負けたりして長い間苦しんでいました。

 

稀勢の里はインタビューで「相撲は我慢が大事なのかな」と言っていました。 今回の勝利は、土俵際での我慢。相撲の魅力が詰まった面白い試合だったと思います。

 

とらぶった
ヤフーのニュースで読者に向けて質問があったんだ

 

とらぶった
稀勢の里に横綱になって欲しいかってアンケートだったんだけど、7割近くの人が今回の優勝での横綱昇進を認めてたんだ

 

コン太郎
結構いるんだコンね

 

とらぶった
反対意見の中には僕と同じ考えの人もいたよ

 

これからの数場所が重要になってくると思います。 まず次の大阪で行われる3月場所。 そこで優勝してほしいですね。 そうすれば2場所連続優勝にもなりますし、横綱と認めたくなかった3割の人達の気持ちも変わってくると思います。

 

日本人力士は若乃花以来ですから19年ぶりです。 朝青龍、白鵬時代から見始めた私は日本人の横綱をまだ見ていません。 相撲人気が衰えたとか言われていましたが、私は昔を知らないので、衰えたのかすらよくわかりません。

 

ですが、日本人力士の横綱が誕生しましたので、これから相撲が人気になっていく過程をテレビで見ながら味わっていきたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


人気ブログランキング